· 

ドリンクをカスタムできるゼニスのビール自販機

ビール自販機のホテル導入例

 

 

 

~ホテル クラウンヒルズ小倉様の納品事例~

近年、自販機でビールとソフトドリンクを併売できないことにお悩みの方が増えています。

 

自販機にビールとジュースを両方用意しておきたい、と思われる自販機オーナー様は多いでしょう。

 

多様なニーズに対応することで、利益も上げやすくなります。

 

そこで今回は、ドリンクを自社でカスタムするべく、ゼニスのビール自販機を導入された「ホテル クラウンヒルズ小倉様」の事例をご紹介!

 

自己所有ならではの活用方法や、使い勝手のよいゼニスのビール自販機の特徴を解説していきます!

 

ジュースとビールは自販機で併売できない?

近年、飲料メーカーの自販機ではビールとソフトドリンクを併売できなくなりつつあります。

 

以前はビールメーカーが自販機を無料貸し出しが行なわれていましたが、20数年前に終了となりました。

 

そこで、ジュース飲料メーカーの自販機に、ビールを入れるというスタイルが増えたのです。

 

しかし、ジュース飲料と、ビールメーカーは異なります。

 

たとえばアサヒでも、アサヒ飲料とアサヒビールといった具合です。

 

そのため自販機を提供する飲料メーカーは、「製造元の異なる商品を入れて万が一クレームが発生した際の責任が持てない」としています。

 

また未成年者への販売防止という観点からも、近年では自販機でソフトドリンクとビールを併売しないよう各メーカーの見回りが強化されているのです。

 

このような背景から、ビールとジュースの併売が難しくなりました。

 

ゼニスのビール自販機なら中身を自由にカスタム可能

ゼニスで取り扱うビール自販機は、飲料メーカーの商品ではありません。

 

また、貸出ではなく自己所有品としての扱いになるため、ご自身で自由に中身をカスタムすることができます。

 

つまりメーカーの規制を受けない、自分だけのビール自販機です。

 

ビールとジュースといった組み合わせはもちろん、飲料以外のものを入れてもOK!

 

オーナー様ごとのニーズやシーンに応じた自販機を実現できます。


詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

 

 

ホテル クラウンヒルズ小倉様への納品事例

今回ビール自販機をご納品したのは、「BBHホテルグループ」直営の「クラウンヒルズ小倉様」です。

 

BBHホテルグループは、全国に129店舗ものシティホテルやビジネスホテルを構える大手ホテルグループ。

 

俳優の高橋英樹さんが名誉支配人に選任されています。

 

なお、チーフプロデューサーは娘の高橋真麻さん。

 

駅からも近く、観光客やビジネスマンなどさまざまなお客様から愛されるホテルです。

 

そんな大手のお客様からのご依頼に、ゼニススタッフはすぐさま九州へ急行!

 

ゼニス自慢のビール自販機を設置して参りました。

 

ゼニスのビール自販機設置の背景

元々、クラウンヒルズ小倉様ではビール自販機を設置していました。

 

しかし従来の飲料自販機メーカーより、ビール等を併売しないよう忠告があったそうです。

 

クラウンヒルズ小倉様のようなビジネスマンの集まる場所では、ビールのニーズがあります。

 

「メーカーの意図も分かるが、それでは宿泊者様の利便性が損なわれる…。」

 

そこで、好きなビールを入れられるゼニスのビール自販機の導入を検討されたそうです。

 

補足ですが、ゼニスのビール自販機は日割り計算すると1日たったの数100円のコストしかありません。

 

約7割のお客様が、お見積り価格に満足されているという実績もあります。

 

ホテルクラウンヒルズ小倉様のような大手様以外にも、個人経営や中小企業のお客様にも導入しやすいのが特徴です。

 

 

 

2021年3月6日にご納品

3/6(土)、ホテルクラウンヒルズ小倉様に自販機をご納品しました。

 

型番は「ホテルくん15セレ」。

 

幅690mm×奥行656mm×高さ1830mmと、同シリーズの中でもっともコンパクトなビール自販機です。

 

今回ご納品した自販機スペースにも、スマートにおさまりました。

 

ちなみに、ホテルくんという名前ではありますが、飲食店様などでも導入実績があります。

 

コンパクトなので店の一角や軒下など、あらゆるところに置けて便利なビール自販機です。

 

入れられるドリンクは15種類。

 

今回はビールやチューハイを中心に、11種類のアルコールを500mlと350mlでそれぞれ入れることになりました。

 

価格は150円から320円。

 

買いに行く手間が省けることを考えれば、お得な価格設定です。

 

 

おつまみなども独自にラインナップ

ゼニスのビール自販機は、ビールや飲料以外のものも自由に販売できます。

 

今回、クラウンヒルズ小倉様では下段の半分以上を、おつまみセットの販売に充てられました。

 

中には柿の種やチーズおかきといった、おつまみの定番メニューが入っています!

 

おつまみセットの価格は200円。

 

お酒とあわせても、1コイン以内で手軽に楽しめるお手頃価格です。

 

お客様の「あったらいいな」が叶う、ワクワク感のある自販機が誕生しました!

 

なおご担当者様に、自販機へのニーズを伺ったところ、以下のようなコメントをいただきました。

 

「お客様の利便性、特に連泊しているお客様はホテルから外に買いに行かずとも館内でビールを買える事が、一番喜んで頂けます。」

 

とくに、「楽に買える」ということがニーズの中心となっているようです。

 

ほかにも「安さ」や「アイテム数の多さ」など、設置シーンによってさまざまなニーズがあるでしょう。

 

ゼニスのビール自販機なら、フレキシブルに多様なニーズにお応えします。

 

客層に合った商品カスタマイズで利益を拡大

クラウンヒルズ小倉様は、ビジネスを目的としたお客様が多くいらっしゃいます。

 

出張などで宿泊されている方は、仕事終わりの一杯を求めていることもしばしば。

 

そんなときに館内で手軽にビールもおつまみも買えるとなれば、ビール自販機の利用率は上がるでしょう。

 

つまり客層に応じた商品をカスタマイズすれば、それだけ利益が上げやすいということです。

 

同時にお客様の潜在的なニーズも満たせるので、リピーターが増える可能性も大!

 

お客様をもてなすアイテムとして、これからもゼニスの自販機は稼働し続けます。

 

ホテル クラウンヒルズ小倉様、ありがとうございました!

 

 

ビール自販機のお問い合わせはゼニスへ!

今回の記事ではホテル クラウンヒルズ小倉様への納品事例をご紹介しました。

 

ホテル以外の業種でも、ビールを自販機に入れられず、お困りの方は少なくありません。

 

そんな方はぜひゼニスのビール自販機をご検討ください!

 

詳しくはこちらのページから、資料請求を承っております。

 

今回は、山下がお送りしました!

 

また次回もお会いしましょう!それではまた^^