· 

クラフトビールを販売できるゼニスの酒自販機

クラフトビール自販機として活用

 

 

高橋与商店様の納品事例~

近年では、スーパーでもさまざまな種類のクラフトビールが並ぶようになりました。

 

その背景には、国内のクラフトビール需要の拡大があります。

 

オリジナリティあふれるクラフトビール。

 

ゼニスがご提案するのは、そんなクラフトビールを「酒自販機で販売する」という方法です。

 

酒自販機でクラフトビールを販売すれば、印象的なパッケージを効果的に訴求できるだけでなく販売チャンスの拡大も期待できます。

 

そこでこの記事では、群馬県にある㈲高橋与商店様へクラフトビール用自販機をご納品した事例をご紹介します!

 

より効率の高いクラフトビールの販売方法をお考えのメーカー様は、ぜひご覧ください!

拡大するクラフトビール市場

ビール市場は縮小しているものの、クラフトビールの市場は、年々拡大しています。

 

大手ビールメーカー「キリン」の統計によれば、ビールの国内ブルワリーの数は2019年4月時点で381社と3年前の約1.5倍に増加。

 

日本ビアジャーナリスト協会も、高まるクラフトビール人気には注目しています。

 

現在、キリンやサントリーなどといったビールメーカー大手企業はクラフトビール事業には注力している最中です。

 

右肩上がりの売り上げ目標を掲げ、新たなブランドの開発にも余念がありません。

 

クラフトビールが人気な理由

では、なぜクラフトビールだけが極めて人気を集めているのでしょうか?

 

その理由は主に3つ、考えられます。

 

個性豊かなビールを選べる楽しさ

日刊工業新聞のインタビューによれば、クラフトビール人気の理由は「多様性」と結論付けられています。

 

これはインタビューを受けたキリンビール企画部長である、山田清二さんの言葉です。

 

現代において、ビールは大量消費するのではなく、少量をたしなむという認識が広まっています。

 

そのため、多様なビールを自分で選び、味わいを楽しみたい人が増えているのです。

 

自分へのご褒美として、その時の気分に合ったドリンクを1つ手に取る…。

 

そんな飲酒スタイルが、個性豊かなクラフトビールにマッチしたのでしょう。

 

栄養面でメリットがある

一般的なビールよりもポリフェノールが多く含まれているものなど、クラフトビールにはさまざまな栄養素を含む商品があります。

 

女性や、健康面に配慮したい人は栄養素をチェックして購入するケースもあるようです。

 

「クラフト」ビールならではの特別感

個性豊かなパッケージ、飴色のビン、そして数ある中から自分で選ぶという体験。

 

これらを含めて、「クラフトビールを飲む」という特別な体験が生まれます。

 

そのため、一般的なビールよりも特別感やご褒美感が強く、プレミア感を覚えるのがクラフトビールの特徴です。

 

事実、クラフトビールは味でなくパッケージで購入する人も多いようです。

 

ビールは「単なるアルコール」という域を超え、「選ぶ」という体験を含めて楽しむものへと変化していることが分かります。

 

クラフトビール販売におすすめ「酒自販機ゼニス」

ゼニスの酒自販機は、クラフトビールの販売にうってつけです。

 

330mlのビン、そしてもちろん缶にも対応しています。

 

お客様の目に付きやすいところに設置すれば、クラフトビールの個性豊かなパッケージが全面に押し出されて購入につながりやすくなるはずです。

 

外に設置した自販機なら、お客様は店内に入らずとも手軽に購入できます。

 

自分用、お土産用、問わずさまざまなシーンで手軽に購入してもらえるでしょう。

 

また、ゼニスの自販機はご要望に応じて年齢確認装置を付けることも可能です。

 

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

 

 

(有)高橋与商店様への納品事例

今回ご紹介するのは、群馬県の前橋で酒屋を営む(有)高橋与商店様への納品事例です。

 

(有)高橋与商店様は群馬県で造られた地酒を中心に、幅広いお酒を取り扱われています。

 

中でも今回ゼニスにご要望いただいたのは、クラフトビールとカップ日本酒の入れられる酒自販機でした。

 

ゼニスの酒自販機設置の背景

今回ゼニスにご依頼いただいたきっかけは、「20年近く使用した自販機の調子が悪くなってきた」ということでした。

 

その上で非対面の販売ツール強化もかねて、新しい酒自販機の導入を検討されたそうです。

 

なお「複数社の相見積もりをした結果、ゼニス一択だった」とも仰っていただき、うれしい限りです!

 

今回ご納品した自販機は「25セレ」という型番のもの。

 

ゼニスの酒自販機の中でも、最もバランスの取れた汎用性の高い自販機です!

 

 

 

酒自販機で自慢のクラフトビールを販売

早速前橋に急行し、クラフトビールやカップ日本酒を入れたオリジナル酒自販機をご納品して参りました!

 

ゼニスの酒自販機なら、クラフトビールによくある330mlのビンにも対応しています。

 

なお、その他の形状でも高さ23cm、重さ約590g程度までの飲料に対応。

 

販売価格は990円まで設定できます。

 

今回ご納品した酒自販機では、「KAWABA RED X」や「シン・ツチダ」といった高橋与商店さま自慢のクラフトビールを陳列。

 

さらにカップ日本酒やカップワインまで!

 

(有)高橋与商店様の品ぞろえの豊富さが一目で分かる、素敵な自販機となりました。

 

もちろん、350ml缶のクラフトビールや一般的なチューハイなども提供しています。

 

色とりどりのビール缶が自販機を彩り、非常に目を引く見た目です。

 

これなら通りすがりの人を立ち止まらせ、購入チャンスを増やす効果も期待できるでしょう!

 

SNSで話題になる可能性も十分に秘めています。



非対面販売ツールとして新たな購入チャンスを生み出す酒自販機

本来ブルワリーや酒屋さんは、お客様が来店しないと売り上げは立ちません。

 

しかし店先に酒自販機を置いておけば、店に入るのに抵抗がある人、時間がない人など、さまざまなシーンで購入を促せます。

 

さらに営業時間外でも、自動的に売り上げが立つ仕組みです。

 

また、店先に自慢のクラフトビールを展示すれば、それが来店のきっかけになることもあるでしょう。

 

お客様の来店チャンスが増えれば、その分リピーターが増える可能性も高くなります。

 

自社の商品を最大限PRするためのツールとしても、酒自販機は有効なのです。

 

オリジナルのクラフトビールを、ぜひゼニスの自販機でよりアピールしてみてはいかがでしょうか?

 

クラフトビール自販機購入シーン


酒自販機のお問い合わせはゼニスへ !

今後も人気の伸びが期待されるクラフトビール。

 

これから新たな開発を試みる酒類メーカー様も多いでしょう。

 

そんなとき、酒自販機の設置は販売拡大に一役買ってくれるはずです。

 

オリジナルクラフトビールをより効果的に売り出す手段として、ぜひ酒自販機の導入もご検討ください!

 

ゼニスの酒自販機についてはこちらのページから、資料請求を承っております。

 

今回は、山下がお送りしました!

 

また次回もお会いしましょう!それではまた^^