· 

コカ・コーラの快進撃!檸檬堂は何故売れる?酒自販機投入で売上拡大のチャンス

 

 

コカ・コーラの快進撃!檸檬堂は何故売れる?

酒自販機 投入で売上拡大のチャンス

「檸檬堂(れもんどう)」というチューハイをご存じでしょうか?

 

檸檬堂はコカ・コーラが初めて発売した檸檬チューハイです。

 

弊社 ゼニス 酒自販機 設置 のお客様も多数投入されています。

 

ロケーションの 場所 によりますが投入後、時間 と共に認知され売れています。

 

九州限定から全国へと販路を広げ、その人気ぶりが注目されています。

 

売り上げの伸び率は、従来のチューハイ業界の業績を覆すとまで言われているほど!

 

今回はなぜここまで檸檬堂が売れるのか、その理由を紐解いていきたいと思います。

 

また 酒自販機 メーカー の観点から、檸檬堂を効果的にPRする販売方法についても解説します!

 

檸檬堂(れもんどう)とは?

檸檬堂とは、「前割り」製法にこだわって作られたレモンチューハイです。

 

また、檸檬堂はコカ・コーラ史上初のアルコール飲料として、注目を集めています。

 

初めて開発したアルコール飲料とは思えないほど、雑味がなくすっきりとした飲み口。

 

そして、レモンならではの爽やかな香りが鼻に抜けます。

 

大人気なのも納得です。

 

檸檬堂には5種類の商品バリエーションがあり、アルコール度数3%の飲みやすいものから9%で切れ味抜群のものまで。

 

シーンや好みに合わせて商品を選べるのもいいですね。

 

発売当初は九州エリア限定での販売でしたが、好評につき全国で販売される運びとなりました。

 

現在では俳優の阿部寛さんを起用したシリーズCMが、6作目まで放送されています。

 

檸檬堂の売り上げが伸びるワケ

一見、どこにでもあるレモンチューハイに見える檸檬堂。

 

しかし現在、檸檬堂の売り上げは右肩上がりで、従来のチューハイ市場を覆すような売れ行きとなっているのです。

 

食品産業新聞社によれば、コカ・コーラは2020年の販売見込数量を500万ケースから800万ケースへと上方修正したことが分かっています。

 

現在も檸檬堂の快進撃はとどまるところを知らず、コカ・コーラ社内でも成功事例として扱われているとのことです。

 

では、なぜここまで檸檬堂の売り上げが伸びているのでしょうか?

 

競合商品よりもやや高い価格設定

檸檬堂は他の商品よりも30円ほど高い価格設定です。

 

このやや高い値段が、檸檬堂のプレミア感を生み出しているといえます。

 

いわば「ご褒美感」のあるお酒ということですね。

 

現代において、お酒は量ではなく「質」が重視される傾向にあります。

 

少量をじっくりと味わって楽しみたい顧客にとって、檸檬堂は手頃なお酒として愛されているのでしょう。

 

チューハイ業界ではかねてより低価格の競争が続いていたからこそ、注目を浴びたともいえます。

 

しかし極端に値段が高いわけではないため、リピーターもしっかり作れているのが檸檬堂のポイント。

 

時代に即したちょうど良い価格設定で、売り上げを伸ばしているといえます。

 

九州限定から満を持して全国発売へ

当初、檸檬堂は九州限定のチューハイとして発売されていました。

 

これが話題となり、全国発売を心待ちにする人が増えたのです。

 

つまり檸檬堂は販路を拡大するまでに顧客の期待感を強め、満を持しての全国発売となりました。

 

これが結果的に、売り上げを伸ばしたともいえるでしょう。

 

また全国発売に先駆けて阿部寛さんを起用したCMの放送や、檸檬堂の期間限定ショップをオープンするなど、大々的に宣伝を実施。

 

これがさらに話題を呼び、結果的に檸檬堂の知名度や人気を爆発的に押し上げたといえます。

 

クラシックなデザインと製法の訴求

檸檬堂は先駆的、というよりクラシックなデザインが特徴です。

 

スタイリッシュな缶のデザインが並ぶチューハイの中で、居酒屋ののれんを思わせる檸檬堂のデザインは目を引きます。

 

また、商品がシリーズ化しているため「今日はどれにしようかな?」と選ぶ楽しみも。

 

個性的なデザインもまた、売り上げを押し上げているといえます。

 

さらに檸檬堂は「前割り製法」を打ち出しています。

 

チューハイを飲み慣れた方は特に、この製法で作られた味に興味を持つはずです。

 

こうした周囲との差別化も、檸檬堂が売れている理由の1つでしょう。

 

そして上記のマーケティングをコカ・コーラという身近な会社が行うことで、消費者は安心して檸檬堂を購入できます。

 

檸檬堂の販売は近頃のトレンド

近頃ではスーパーや酒屋などで、檸檬堂の販売がトレンド化しています。

 

檸檬堂のことを知り、ピンポイントで買い求めるお客様も多数。

 

リピーターも多いことから、商品ラインナップとしてそろえておいて損はないでしょう。

 

ゼニス の 酒自販機 にも、檸檬堂をラインナップされるお客様が多数いらっしゃいます。

 

ゼニス の 酒自販機 なら檸檬堂を効果的に訴求できる

酒自販機 で檸檬堂を販売すれば、個性的な缶のデザインが一目で分かります。

 

スーパーではわざわざ買わない人も、酒自販機 で檸檬堂が販売されていれば「買ってみようかな」という気持ちになるかもしれません。

 

店頭に 酒自販機 を置けばお客様の目を引くので、来店のきっかけを作るチャンスにもなるでしょう。

 

また、檸檬堂をシリーズでそろえておけば、酒自販機 を通じてリピーターも作りやすいはずです。

 

見た目にも賑やかで、自販機の「古臭さ」や「ありふれた感じ」も払拭できるでしょう。

 

このように 酒自販機 は、新たなマーケティングツールとして期待できます。

 

また近年では、飲食店様が店内に 酒自販機 を設置する事例が増えています。

 

飲食店様の場合、店舗単位でメニューを変更するのは難しい場合もしばしば。

 

しかし店内に酒自販機を置いて檸檬堂をラインナップすれば、業務の効率化と同時に顧客満足度を満たせるのです。

 

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

 

酒自販機のお問い合わせはゼニスへ!

薄利多売の傾向があるチューハイ業界でしたが、檸檬堂の登場によって今までの常識が覆されつつあります。

 

檸檬堂のようにプレミア感とオリジナリティを兼ね備えたアルコール飲料は、今後も続々と登場するでしょう。

 

酒自販機 なら、こうしたアルコール飲料を効果的に訴求し、新たな購買チャンスを生み出します。

 

また、アイテムの入れ替えも簡単です。

 

ぜひこちらのページから、ゼニス の 酒自販機 について詳しい情報をご請求ください。

 

ゼニスではオリジナリティあふれる 酒自販機製作所 としてお手伝いしております。

 

では、今回は山下がお送りしました!

 

また次回もお会いしましょう!それではまた^^