· 

便利なゼニスの酒自販機|秘湯・奥鬼怒温泉「加仁湯」様の導入事例

酒自販機ゼニス 温泉施設導入例

栃木県にある人気温泉エリア、奥鬼怒温泉。

 

そんな奥鬼怒の山奥の秘境にある、秘湯「加仁湯」様をご存じでしょうか?

 

今回は秘湯マニアも絶賛する加仁湯様の魅力とあわせて、弊社ゼニスの酒自販機の導入事例をご紹介します!

 

ホテルや旅館など宿泊施設の経営者様は、ぜひこの機会に酒自販機の交換、新規導入をご検討ください。

奥鬼怒温泉「加仁湯」様とは…

加仁湯様は、5つの源泉が流れる場所に位置する温泉宿です。

 

メインとなるのは、乳白色のにごり湯。

 

ややとろみが感じられるにごり湯には、美肌効果もあるのだとか。

 

また、旅の疲れを癒す山小屋としてのルーツを残す加仁湯様では、混浴の露天風呂が2箇所もあるのが特長。

 

昔ながらの憩いの場としての面影を残す、今や珍しい温泉宿です。

 

もちろん、女性専用の露天風呂や内風呂もあります。

 

ほかにも、5つの源泉を楽しめる以下の温泉が用意されています。

 

  • 硫黄を含まない透明な泉質の「たけの湯」

  • 濃い乳白色が特徴の「がけの湯」

  • 5つの中で最も溶存物質が多く、食塩を主成分とする「岩の湯」

  • 殺菌作用が強く皮膚病にも効果的な「黄金の湯」

  • 黄金の湯と温度の違いが楽しめる「奥鬼怒4号」

 

加仁湯様では都会の喧騒を忘れて、山から聞こえる鳥たちや虫の鳴き声に耳を傾けながら穏やかなひと時を過ごせます。

 

また、山菜や川魚を使ったお料理も絶品!

 

心もお腹も満たせる温泉宿として、秘湯マニアからも根強い支持を得ているのがうなづけます。

 

加仁湯公式ホームページ|奥鬼怒温泉・栃木県

秘湯での贅沢なひとときに欠かせないお酒

加仁湯様の魅力は多彩な温泉と、マイナスイオンを感じながら入浴できる露天風呂です。

 

温泉に浸かっている間は頭の中をからっぽにして、ゆったりとした時間に身を任せられます。

 

そんなシーンの後に、お酒が欠かせない方も多いのではないでしょうか。

 

「温泉でしっかり温まってリフレッシュした後は、冷たいビールが飲みたい!」という方は多いでしょう。

 

そこでおすすめなのが、弊社ゼニスの酒自販機です。

 

宿泊客が気軽にお酒を購入できる環境を作れば、自然と顧客満足度も上がるでしょう。

弊社ゼニスの酒自販機を設置

加仁湯様は、先日ゼニスの酒自販機を導入いただきました。

 

既存の販売機と並べて顧客の目に付く位置に設置したため、利用者は多いでしょう。

 

設置の様子については、ブログでもご紹介しています。

 

気になる方は以下のリンクもご覧ください。

 

酒自販機 栃木県奥鬼怒温泉の旅|アメーバブログ

加仁湯様仕様のオリジナルデザインの酒自販機

ご納品した酒自販機は、加仁湯様だけのオリジナルデザインです。

 

自販機の前面と側面には、加仁湯様のロゴをプリントさせていただきました。

 

このようにゼニスの酒自販機は飲料メーカーからレンタルする自販機と違い、オリジナリティを出せるのが特長です。

 

置き場所に合わせてデザインを変えることも可能。

 

今回はボディをホワイトにして、落ち着いた空間の邪魔をしないデザインに仕上げました。

 

弊社ゼニスには広告業としてのノウハウもあるため、こうしたデザインのご相談にも柔軟に対応いたします。

 

施設名や店名のアクリルプレートは、無料でお作り可能です。

商品ラインナップも自由自在

ゼニスの酒自販機なら、好きな商品をラインナップできます。

 

飲料メーカーのレンタル自販機では特定のメーカーの飲料しか入れられません。

 

しかし、ゼニスの酒自販機は自己所有物となるためメーカーの縛りがなく、顧客に合わせた商品選びができます。

 

また、売れ行きの良い商品や話題の商品を自由にラインナップすることも可能。

 

自販機による売上の伸長も大いに期待できます。

 

サイズや大きさも、一定の規格内であれば、ラインナップ可能です。

 

弊社の酒自販機でビンのクラフトビールやワイン、カップに入ったおつまみなどを販売されているお客様もいらっしゃいます。

 

目安としては高さ約23cm、太さや重さは500ml缶と同等までの容器ならラインナップできる可能性がございます。

 

事前にご相談いただければ、当方での導入試験も可能です。

 

なお価格は990円まで、自由に設定可能です。

 

ホテルのゼニス酒自販機導入事例については、下記のリンクでもご紹介しています。

 

酒自販機 コンテンツ記事|株式会社 ゼニスアンドカンパニー

非対面販売ツールとしても優秀な酒自販機

酒自販機なら人同士が接触せず、衛生的に物を販売できます。

 

今回納品した酒自販機にも、「自販機は安心 非対面販売」という記載と定期消毒の実施を知らせるオリジナルステッカーを貼りました。

 

こうした密や人との接触を避ける販売方法は、昨今のコロナ禍において特に顧客から評価されます。

 

また、酒自販機でお酒を購入したら多くの場合は部屋で飲むため、顧客同士の密を避ける取り組みとしても最適です。

酒自販機の導入コストは1日たったの数百円

ゼニスの酒自販機は初期費用が安く、導入しやすいのも特長です。

 

導入コストはたったの数百円。

 

2000年初頭の自販機と比べて80%ちかくの電力カットにも成功しているため、月々の電気代は1500~2000円程度です。

 

こうしたコストパフォーマンスの良さと非対面販売への注目から、コロナを機に導入するお客様も増えています。

 

ちなみに、他社との相見積もりをされたお客様のうち、約72%がゼニスの酒自販機を選んでいます。

 

製品の品質やアフターフォローへの安心感はもちろんのこと、良心的なコストで手軽に導入いただけるのが自慢です。

まとめ

奥鬼怒温泉「加仁湯」様が酒自販機を導入された事例についてご紹介しました。

 

加仁湯様だけでなく、弊社では数多くのホテル、旅館様に酒自販機をご納品している実績がございます。

 

「今使っている自販機が古くなってきた…。」

 

「もっとコスパの良い酒自販機に変えたい。」

 

「飲料メーカーからクレームで独自の自販機が欲しい。」

 

こんなお悩みがあれば、ぜひゼニスにご相談ください。

 

資料はゼニス公式サイトからご請求いただけます。

 

では、今回は山下がお送りしました。

 

また次回もお会いしましょう!それではまた^^