酒自販機 免許証

酒自販機 免許証

酒自販機 免許証 年齢確認 について

 

酒ビール自販機は酒店向けの改良型機には標準で装備しています。ホテル宿泊施設向け、クラフトビール自販機向けなどのオリジナル酒自販機についてはオプションで取り付け可能です。未成年者への販売防止を目的に免許証・マイナンバーカードによる成人判定が可能です。

酒自販機 免許証
酒自販機 免許証

運転免許証やマイナンバーカードによる未成年者への販売を防止し成人判定後に購入ができる、年齢識別装置は信頼の松村エンジニアリング製EXC-2500ZYMを弊社は採用しています。マイナンバーの普及率は全国で約4500万人が取得され、2021年10月より健康保険証の機能も統合がスタートしました。更に2024年予定で運転免許証がマイナンバーカードに統合予定となっています。

マイナポイントの付与であったり、本格的にマイナンバーカードの普及が加速します。数年後には身分証明書としてかなりの普及率が予測されています。酒自販機やたばこ自販機で販売するお店にとっても安心安全に運用が可能になります。

 

一部コンビニでも身分証明書の識別装置を使ったセルフレジによる成人確認がスタートし、年齢識別装置での販売は主流になっていくものと思います。

たばこ自販機への出張取付サービスはこちら

安全対策 | 未成年者対策 - 日本自動販売システム機械工業会 より抜粋

酒自販機は、未成年者の喫煙・飲酒を防止するため、深夜(午後11時~翌朝5時まで)は稼動を停止しています。 さらに、日本自動販売システム機械工業会は、たばこ・業界とそれぞれ協力し、年齢識別装置を搭載し未成年者が利用できない成人識別機能付たばこ自販機、改良型酒自販機を開発し、普及促進に努めています。

 

自動販売機・20歳未満の者の飲酒問題 - 国税庁 より抜粋

 

自動販売機・20歳未満の者の飲酒問題


酒自販機についてのお問合せは下記へお願い致します。

 

株式会社 ゼニスアンドカンパニー   

〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町1936-1-1110

TEL 072-240-0430

https://www.zenith-zc.com/